【Jユニ女子会スピンオフ】鹿島×川崎のコラボ女子会

最近Jユニ女子会では、同じクラブのサポーター同士だけでなく、コラボスピンオフ会がひそかなブームとなっております♪

今回のJユニ女子会スピンオフ企画は、鹿島アントラーズと川崎フロンターレ、両チームの女性サポーターが大集合しました!

1 st ステージ同様、熱く盛り上がった女子会の様子をレポートします!



緊張するかな…と思ったのは最初だけ

まずは自己紹介からスタート!


それぞれ注目している選手を紹介する場面では、「分かる!」という声や「注目して観てみます!」といった声が次々とあがりました。

幹事は最初盛り上がるか心配していましたが……(笑)あっという間にサッカートークに花が咲いたようで、各テーブル大盛り上がりの様子でした。 


他にも「アウェイはどこまで行く?」「普段はどこで試合を観てる?」などチームの垣根を越えた話題も沢山。 

「週末の楽しみのために生きてるんです!」と名言を残した素敵女子もいましたよ!

サポーターあるあるですね♪



白熱したクイズ大会!


Jユニ女子会恒例の大喜利は封印して、今回は両チームの代表者3名にそれぞれのチームに関するクイズ出題してもらいました!


鹿島からの問題には、思わず鹿島サポからも「難しい……」と声が上がる難題が登場!

回答の瞬間、「あぁ~!!」と一同納得の声が上がっていました。


一方川崎はチャントに関するお題を出題。

答え合わせで小林悠選手のチャントを歌ってもらったのですが 、「頭にすごく残る……!」「歌ってみたくなる」と鹿島サポにも好評でした。 

今度はぜひチャント大会もやってみたいですね!



手作りフォトフロップスで撮影会

最後はみんなで集合写真。

赤とサックスブルーのユニフォームが混ざり合ってとっても華やか!

ちなみに、ここでは鹿島サポののりこさん手作りの、可愛いフォトフロップスが大活躍でした♪

のりこさんは、マスコット型グッズも手作りしてしまうほど器用なのです!


初めての鹿島×川崎会ということで、どんな雰囲気になるかと最初はドキドキでしたが、 さすが同じJリーグを愛する同士。フェアプレー精神溢れる、とても楽しい会となりました。

2ndステージの対戦も楽しみですね!




Jユニ女子会の観戦の様子は、SNSのハッシュタグ「 #Jユニ女子会 」でチェック♪

一緒に盛り上げてくれるJユニ女子会メンバーも募集中!

Jユニ女子会サポーター登録フォームからお待ちしております♪

Jユニ女子会HP

日本代表でもない! 欧州サッカーでもない! Jリーグをこよなく愛する女子達大集合! Jリーグの魅力を分かち合いながら 毎週土日、日本全国でスタジアムに足を運ぶ女性が増え 華やかに盛り上がることを願っています♡

0コメント

  • 1000 / 1000